資料請求

治癒証明書

出席停止について

医療機関でインフルエンザと診断された場合は「出席停止」という扱いになります。

インフルエンザにかかったことを早めに学校に連絡して下さい。

病気が治って登校する場合は「治癒証明書」を医療機関で記入していただき、学級担任まで提出をお願いします。

治癒証明書の提出がなかった場合は、出席停止の扱いになりませんので、注意して下さい。

インフルエンザの他にも、百日咳・麻疹(はしか)・流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)・風疹(三日はしか)・水痘(みずぼうそう)・咽頭結膜熱(プール熱)などが、学校で予防すべき伝染病として出席停止の扱いになります。

治癒証明書

事務室に取りに来て頂くか、下のアイコンをクリックしてファイルをダウンロードし、印刷してお使いください。
この用紙は、インフルエンザ以外の出席停止扱いの病気で共通する書式です。